スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGストライクフリーダム製作記 腕部

近くにライバル店ができた所為で仕事がより不定休になって最近しんどいです。

では今週も製作記をうp。
来週からは製作昨日pはかなり怪しいです。
全然進んでないからね!
とりあえず続きからドゾー
P1020151.jpg
前腕部を2㎜延長。
2重関節を仕込む事により腕がかなり伸びるのでこの延長でバランスが悪くなるかとも思いましたがいい感じになりました。
マニュピレータの手首部分に角度をつけてビームサーベルを持つ際の角度をまっすぐになるように。
通常の角度はフリーダムのマニュピレータを使用。

P1020149.jpg
ビームシールド発生部は外に広がるように角度をつけました。
塗装の便を考えて真鍮線で取り外しできるようにしてます。

P1020146.jpg
肩関節部分は肩装甲の関係上ダボが邪魔なので切り取ってパテで形を整えてます。

P1020148.jpg
で、本題の2重関節です。
HGUCザクⅠの肘関節を移植してます(キットが安かったため)。
もちろんそのままでは上手くはまらないので接続で生きるようにする必要があります。
肩関節と肘関節の接続は5㎜角棒に2㎜の穴をあけて2重関節に接着。
で、肩関節部分に2㎜プラ棒を接着して接続できるように。
とりあえず上腕部の装甲もストフリの物は流用できません。
ザクⅠの方は頑張れば流用できるかもしれませんがめんどくさかったので思い切ってプラ板の箱組で新規に製作。
下手に悩むくらいなら1から作った方が速かったりしますw
で、前腕と肘関節の接続ですがこれももちろんそのままではできませんので肘関節側に3㎜プラ棒を接着。
前腕にポリキャップを埋め込んで接続できるようにしてます。
もちろん塗装の便を考えて取り外し可能。

P1020153.jpg
とりあえず現状のストフリです。
羽をちびちび作ってます。
ホントはもうちょっとできてるんですが組んでみたら保持力が足りなかったので現状見せられるのはこれだけですね。
さぁ、頑張って作るぞー!


コメ返し
>ドルさん
真鍮線は強度の非常に強い1㎜プラ棒だと思えば何のことはありません。
強いて言うならプラモ用ニッパーで切ったらえらい事になるので気をつけて。

とりあえず持論ですが、プラモに関しては実際にやってみたら意外と出来ます。
なのでやる前から難しくてできないと思うのは個人的には大嫌いです。
初めから上手い人などいないのですから。

今回ので一応以前のコメントに答えれたかな?と思います。
正直、書いてて自分でも分かり難いと思うので分からないところは質問していただければいくらでもお答えいたします。
少しでも参考になれば幸い。

スポンサーサイト

comment

Secret

No title

他の部分の製作工程も載せてくれるとは・・・ありがとうございます!

二重間接移植には結構工作が必要なのですね・・・
初めてなのでちびちびとがんばっていきますw

製作、がんばってください!
プロフィール

dmc sparda

Author:dmc sparda
趣味 ゲーム・プラモ(キャラクターモデル)etc・・・
職業 サラリーマン(製造業)

やった事のない事に挑戦してこそのモデラーだと思うんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。