スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUCシナンジュ製作記 肩関節

何とか予定通りに帰宅できたので改修写真をうp。
今回の改修は簡単に出来る上に部分塗装も必要ないのでオススメです。
では、続きからドゾー
P1020003.jpg
肩フレームです。
銀色に塗った部分を削ってください。

P1020006.jpg
胴体の干渉する部分です。
ここも銀色に塗った部分を削ります。
逐一可動を確認しながら削りましょう。
ただ、見えない部分ですので思い切って切り取ってもいいカモ。

P1020010.jpg
胴体装甲の干渉部分です。
ここも可動を確認しながら削っていきます。

P1020011.jpg
装甲の内側です。
ここは削りすぎると形状が変わってしまうため、慎重に削っていってください。

P1020013.jpg
上下可動域比較。
結構上に行くようになります。

P1020016.jpg
前後可動域比較。
かなり前に行くようになります。

初めはいつもの通りBJを仕込もうかと思っていたのですが、
よく見ると干渉部分を削ってやるだけでかなり動くようになると思ったのでやってみました。
結果として大成功だったわけです。
BJを仕込む手間も省けましたw
本当は腕をつけてポーズを撮らせた写真を撮りたかったのですが、
改修中で腕がつけられなかったので諦めました。
でも近々写真が撮れそうなのでうpするかも。

fgにもうpしてあります。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

dmc sparda

Author:dmc sparda
趣味 ゲーム・プラモ(キャラクターモデル)etc・・・
職業 サラリーマン(製造業)

やった事のない事に挑戦してこそのモデラーだと思うんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。