HGUCデルタプラス製作記 仮組み

えー、昨日ブログ更新の後3時間ほどかけて仮組みが終了したので写真をうp。


P1010781.jpg
P1010776.jpg
P1010778.jpg
P1010784.jpg
P1010783.jpg
とりあえず組んでみた感想としては、

後ハメ加工・合わせ目処理が大変そう

このキット、やたら挟み込み式のパーツが多い。
それでも合わせ目は目立たないようになってはいますが目立つところも多い。
特にフレーム関係は酷いですね。
で、関節も挟み込み式なので下手に接着をすると塗装で余計に手間がかかる。
まぁそこを惜しんでいたらいい作品は出来ないんでしょうが・・・
ついでに可動域もあまり広くないですね。
こっちはちょっとした改修で何とかなりそうなのが救い。
プロポーションに関しては胸部が大きく感じるのと脚の甲(?)がやたら薄く感じるくらいでしょうか。
さて、意外とやることが多そうなキットだな。
ま、頑張りますかw
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

可変機構のMSってカッコイイですよねー。
これからどう変わっていくのか楽しみです。

SDストフリ作りながらHGストフリですかww
どっちも徹底改造になりそうじゃないか・・・w

プロフィール

dmc sparda

Author:dmc sparda
趣味 ゲーム・プラモ(キャラクターモデル)etc・・・
職業 サラリーマン(製造業)

やった事のない事に挑戦してこそのモデラーだと思うんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード