スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUCガンキャノン製作記 胴体

まさか有言実行出来るとは・・・
思いのほかクリアランス調整がうまくいったおかげですね。
明日はスカートをうp出来るといいなぁ。

まぁやってる事はいつも通りなんですけどね。
いや、胴体に関節仕込むのは久しぶりか。
最近のプラモは出来がいいので標準装備になってますからねぇ。

BJ接続部
P1010557.jpg
5㎜プラパイプを差し込んでBJの受けにしています。
初めはキットの胴体との接続部分に穴をあけてそこにBJを接続していたのですが、
予想通り強度がひどい事になっていたので変更。
ちなみに接着してます。

下腹部
P1010559.jpg
可動の為に下腹部を分割。
分割した写真も撮っておくべきでしたね。
ここは固定せずに遊ばせてます。
その方が可動が広いので。
固定させなくても問題なさそうでしたしね。

BJ隠し
P1010560.jpg
で、可動させる以上どうしても中が見える隙間が見えてしまうのでBJのカバーを製作。
これも特に固定してないです。

接続
P1010563.jpg
見た目はこんな感じ。
そんなに気にはならないと思います。

可動確認
P1010564.jpg
P1010565.jpg
これくらいは動きます。
結構動くでしょ?
クリアランスの調整がめんどくさかったですが、
成功したのでよしです。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

dmc sparda

Author:dmc sparda
趣味 ゲーム・プラモ(キャラクターモデル)etc・・・
職業 サラリーマン(製造業)

やった事のない事に挑戦してこそのモデラーだと思うんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。