スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUCユニコーンガンダム製作記 ビームトンファー

はい、では予告通りうp。
とはいえ大したことはしていないのですが・・・w

真鍮線で可動軸を追加
P1010352.jpg
軸を追加するのに非常に都合のいいパーツの形をしていたので助かりました。
組めば勝手に真鍮線も隠れて見えなくなりますしバンダイは狙ってやったのでは?w

クリアランス確保
P1010350.jpg
矢印の部分を削ってます。
左側の矢印は気をつけて削らないと強度が悲惨な事になります。
事実、自分も片方は折れかけましたw

可動
P1010351.jpg
こんな感じに可動してくれます。

比較写真
P1010353.jpg
左が改修後、右が改修前です。
より腕に密着しているのが分かると思います。
ちなみにこれもMGを参考にしています。
この改修も強度に気をつければ割と簡単ですのでお勧めですかね。
ただ、やらないと動かないわけでもないので必須ではないですけどねw
プラモなんてそんなものじゃないでしょうか?

あ、肩装甲の目処が立ちました。
良かったぁ・・・
明日うp予定。
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

HGの腕サーベルのとこって差し替え式なんですか?
でもやっぱりこのギミックは腕への密着具合もキレイに見えるし、開ききる過程の部分で止めたりできますからやって正解でしょう!
さすが可動の追求者、dmc-spardaさんです・・・
プロフィール

dmc sparda

Author:dmc sparda
趣味 ゲーム・プラモ(キャラクターモデル)etc・・・
職業 サラリーマン(製造業)

やった事のない事に挑戦してこそのモデラーだと思うんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。