スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGハシュマル製作記 腕部

PC300047.jpg
今日も今日とてハシュマル改修記事でござい。
本日は腕部。
それではいつも通り続きからドゾー
P1080058.jpg
各種先端部分。
いつも通りプラ材を張り付けてシャープ化。

P1210060.jpg
腕部後ハメ加工。
矢印の部分を切り欠いてやれば後ハメ加工できます。

P1150059.jpg
肉抜きが目立つので0.5ミリプラ板で蓋を新造。

P1210061.jpg
ついでに後ハメ加工した部分がそのままだと腕がすっぽ抜けるので
蓋にストッパーを接着。

P1260063.jpg
爪。
ここはキットのままだとスカスカだわ爪は丸いわだわでアレな感じなので
蓋兼爪をプラ板から新造。

P2010066.jpg
指(的な部分)
肉抜きをパテで埋めているのとそのままだとボールジョイントが
丸見えなのでプラ板を接着して見えなくしています。

P2040067.jpg
翼(?)
写真のように分割位置を変更。
それだけだと接続時にずれてしまうので適当な部分に2ミリプラ棒を接着し、
対応する部分に2ミリの穴をあけて接続位置を確定させています。

P2040068.jpg
P2040069.jpg
上腕部。
こちらも写真のように分割位置を変更。
接着していない部分は段落ち処理。
全体を段落ち処理するよりは見栄えは良くなったと思います。

P2080074.jpg
肩関節裏。
ある意味一番の問題点。
ここはキットのままだとスッカスカなのでプラ板と市販パーツで蓋をしています。
もちろん取り外し可能。
ぶっちゃけパーツを取り寄せてニコイチした方が楽だと思います。

以上が腕部の改修点になります。
ハシュマル製作期間の大半がこの部分だったと記憶しています・・・

それでは今回はここまで。
また次回までごきげんよう。
使用キット一覧
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

dmc sparda

Author:dmc sparda
趣味 ゲーム・プラモ(キャラクターモデル)etc・・・
職業 サラリーマン(製造業)

やった事のない事に挑戦してこそのモデラーだと思うんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。