HG AGE-1オリジナル改造記 武器

P4030347.jpg
HG AGE-1改造記第七回。
今回は武器です。

それではいつも通り続きからドゾー
P4190392.jpg
P4190394.jpg
ビームライフル。
キットのドッズライフルの基部をそのまま流用。
先端部分をプラ板とプラパイプで新造。
塗装の事を考えてパーツ分割してあります。

P4190396.jpg
P4190398.jpg
日本刀型シグルブレイド。
真鍮線とクリアプラ板とプラ板から新造。
円形のパーツにはビルダーズパーツを使ってます。
これもやっぱり配色の都合でガッツリパーツ分割してあります。

P4190400.jpg
P4190409.jpg
オリジナル多機能ビームサーベル。
キットのビームサーベルとドッズライフルのグリップ、HGストフリのビームシールドを使って芯を製作。
外装とグリップカバーをプラ板から新造。

P4190404.jpg
機能①ビームシールド。
HGストフリとHGインジャのビームシールドを流用。

P4190402.jpg
機能②ビームサーベル。
キットのビームサーベルを芯に使ってるので付属のビーム刃がそのまま使えます。

P4190406.jpg
機能③高出力ビームサーベル。
クリアプラ板からビーム刃を削り出し。
最早ビームサーベルって規模じゃない。
重すぎて保持がキツイ。

P4190410.jpg
P4190413.jpg
Cファンネル。
計6機製作。
クリアプラ板とプラ板からの完全新造。
当初の予定ではクリアレジンで複製して数を揃えるつもりでした。
が、シリコンの型取りに失敗し手持ちのシリコンが底をつき、ガンプラ王の締切の都合上シリコンを注文していたのでは間に合わないと判断した為、泣く泣く手作業での6機製作と相成りましたorz
まぁHGストフリのころに比べれば工作精度が上がったみたいでかなりの精度で同じものが作れてはいます。

P4190370.jpg
P4190371.jpg
Cファンネル展示台。
2mmの曲がるプラ棒とアクリル板で製作。
支柱は前の職場で廃棄されていた値札何かを貼り付ける透明のBJ展示台を使っています。
何かに使えそうだったから貰っといて正解でしたw
BJのサイズがほぼアクションベースの接続穴と同じだったので瞬間接着剤で渋みを調整してベースに直接差し込めるようにしてあります。
BJ可動部分が2箇所ある上にクリップのような形でCファンネルの接続部分を掴んでいるためかなり表情がつけやすいです。
ちなみにこの支柱ですが、確かホームセンターなんかで安価で売ってたと思います。
案外使えますよ?

武器の紹介は以上となります。
そしてこれで改造部分はすべて紹介したことになります。
来週はサフ画像と完成予定図の予定。

それでは今回はここまで。
また次回までごきげんよう。
使用キット一覧
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

dmc sparda

Author:dmc sparda
趣味 ゲーム・プラモ(キャラクターモデル)etc・・・
職業 サラリーマン(製造業)

やった事のない事に挑戦してこそのモデラーだと思うんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード