スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGウイングガンダムゼロ製作記 バックパック

P6130528.jpg
それでは今週はウイングの改修です。
いつも通り続きからドゾー
P6230530.jpg
とりあえず下部で5mm程延長してます。
本体を胴体で1mm、太ももで2mmの計3mm延長しているのでそのバランス取りとそもそもいじる前からウイングが短い印象があったので+2mmの計5mm延長しました。

P6230532.jpg
で、買われた皆さんが気になったであろう蝶番部分。
市販の可動パーツでも仕込もうかとも思ったのですが、せっかく可動軸自体はあるんだから移設しちゃえって事で可動軸の位置を変更しています。

P6230534.jpg
横から見た写真。
可動の都合からウイングがかなり外に膨らむようになってしまいました。
青いパーツの隙間はプラ板で埋めてます。

P6230536.jpg
ウイング内部。
ウイングの可動軸移設に伴い横に2mmずつ計4mm程幅増しせざるを得なくなりました。
もうちょっと上手く出来たらよかったんですけどねぇ。

P6230538.jpg
で、このウイング内部の部分なんですが、合わせ目が凄まじく処理しにくい。
なので基本的には段落ち処理なんですがデザイン上段落ちしてたらおかしいだろって部分は削り落として0.5mmプラ板で新造して貼り付けてます。
分割位置の変更でもよかったとは思いますが結構変更為難い形状だったのでこのように対応してみました。

P6230540.jpg
ウイング接続部分。
ウイングの蝶番の位置を変更した為そのままでは上手く接続できないので短くして位置調整。
位置を確認しながら短くしていったので正確に何mm短くしたかはちょっとわからないです。
3mm位だとは思うのですが・・・

P6230542.jpg
P6230544.jpg
蝶番の位置変更前と後の比較。
かなり分厚くなってます。
とはいえ個人的にウイングがちょっと華奢な感じがしてたのでこれはこれでありかなーと。
ウイングを展開した後は蝶番が完全に隠れるのですが閉じた状態だとモロに見えてしまいます。
それでも外に出てるよりは目立たないとは思いますが。
塗装してやればまた印象も違ってくるでしょうしね。

ウイングの改修は以上になります。
来週最後の改修記事は武器です。
まぁ大したことはしてませんので期待せずにお願いしますw

現在表面処理が残り胴体の所まで来ております。
うまくいけば武器の記事の次の週に完成写真をうp出来るかもしれません。
多分うまくいかないのでこれも期待しないでお待ちくださいw

それでは今回はここまで。
また次回までごきげんよう。
使用キット一覧
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

dmc sparda

Author:dmc sparda
趣味 ゲーム・プラモ(キャラクターモデル)etc・・・
職業 サラリーマン(製造業)

やった事のない事に挑戦してこそのモデラーだと思うんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。