スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGデスティニーインパルス製作記 仮組み・製作方針

HGデスティニーインパルスの製作記を開始します。
とはいえまだ大して出来てないので仮組みと製作方針を。
では、いつもどおり続きからドゾー


P1020501.jpg
仮組み写真。
使用キットはHGソードインパルス。
そこそこ前のキットなのでやっぱり手を加えなければいけない部分が多いですね。
可動範囲・プロポーション共に頑張らないとなぁ。

P1020503.jpg
膝可動域。
そんな中唯一の予想外な箇所。
思った以上に膝関節がしっかり可動します。
HGストフリくらいの可動範囲だと思ってました。
とはいえ変形の強度確保の為か後ハメ加工必須となっていますが。
しかもすごく後ハメ加工がしにくい・・・
一応無理やりやってはみましたがね。

とりあえずですが、まず可動範囲をひたすら広げていこうと思ってます。
その後でプロポーションをいじります。
可動に関してはアルティメス製作時にマニュピレータの為だけに買ったAGE-1がそのまま残っているのでかなりの部分を移植することになりそうです。
バックパックはストフリ同様最後に制作することになると思います。
本体のプロポーションが確定しないと作り用がないですしね。
正直、キットの出来が「ストフリよりはマシ」程度なのでかなりの製作期間になりそうですが頑張って作っていきますよ。

ではまた次回までごきげんよう。

使用キット一覧
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

dmc sparda

Author:dmc sparda
趣味 ゲーム・プラモ(キャラクターモデル)etc・・・
職業 サラリーマン(製造業)

やった事のない事に挑戦してこそのモデラーだと思うんだ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。